げんきっこホーム

特徴

保育士、看護師による
家庭的な保育

「子どもは病気のなおりかけ、でもまだ保育所(園)に通えない、どうしよう!」
そんなとき、安心して利用できる保育室が『げんきっこホーム』です。

ご利用方法

対象

病気の回復期にあり、保育所などに通うことのできない大阪市在住の生後6か月~小学6年生までのお子さん

利用日時

  • ・月曜日~土曜日(日曜、祝日、年末年始、施設の都合で休みあり)
  • ・時間
    基本時間 8:00~17:00
    延長保育時間 7:30~8:00 / 17:00~18:30
    ※必ず連絡相談のこと
  • ・利用の期間は1回最長7日間まで
  • ・予約は、利用日の前日朝7時45分から電話
    06-6571-1515で受け付けています

料金

  • ・生活保護世帯・市民税非課税世帯
    0円
  • ・所得税非課税のひとり親世帯
    600円
  • ・所得税非課税世帯
    ・所得税課税ひとり親世帯
     ※減免書類が必要です
    1,200円
  • ・所得税課税世帯
    ※昼食、おやつ代として別途300円かかります
    2,500円

必要なもの

  • ・処方されている薬(1回分にし、お子さんの名前の記入をお願いします)
  • ・バスタオル1枚 / フェイスタオル1枚 / 着替え(下着、靴下含む※1組以上)
  • ・汚れ物を入れる袋2枚※おむつを使うお子さんはおむつ、おしり拭き
  • ・母乳中、または離乳中の方は、飲みなれたほ乳びんと粉ミルク
  • ・お子さんが気に入っていて安心できるもの(おもちゃ、絵本など)
  • ・利用料(減免の方は証明書を持参)
  • ・印鑑
  • ・医師連絡票(申し込みからダウンロードください)
  • ・登録票(事前に登録が必要です)

施設写真

 子どもたちが安心して過ごし “元気” を充電できるように遊びと休息の環境づくりを大切にしています。

アクセス

げんきっこホーム

  • ホーム長
    芝嵜和美
  • 住所
    〒552-0015
    大阪市港区池島3丁目7番18号 入舟寮内
  • 電話・
    FAX番号
    06-6571-1515

職員インタビュー

  • 安心できる場を提供して
    少しでも子育ての大変さを
    和らげたいと思っています

ブログ